東北地方太平洋沖地震について(第14報)

更新日時:2011/03/14(月) 19:08:13

東北地方太平洋沖地震について(第14報)

平成23年3月14日9時30分現在
仙 台 市 災 害 対 策 本 部
1 地震概要(気象庁)
・発生日時 : 平成23年3月11日 14時46分ごろ
・震央地名 : 三陸沖(北緯38.0度,東経142.9度,牡鹿半島東南東約130km付近)
・震源の深さ : 約24km(暫定値)
・規   模 : マグニチュード9.0(暫定値)
・市内の震度 : 震度7   栗原市
震度6強  宮城野区
震度6弱  青葉区,若林区,泉区
(太白区不明)
・津   波 : 3月11日 14:50 太平洋沿岸に大津波警報発令
14:53 津波情報伝達システム起動
3月12日 20:20 大津波から津波へ警報の種類切り替え(気象庁)
3月13日  7:30 津波警報から津波注意報へ切り替え(気象庁)
3月13日 17:58 津波注意報を解除(気象庁)
2 被害状況
1 人的被害(14日8:00現在)
死者13名
行方不明者9名
負傷者104名
2 住家被害
調査中
3 ライフライン
・電気 1,058,778戸停電(宮城県内13日22:00現在)
・水道 市内各地で断水,減水。仙塩広域水道(県)は供給ストップ(断水地域:八木山,向山,恵和町,緑ヶ丘,坪沼,茂庭台,折立他)。断水人口は約50万人。市内各地において給水活動中(14日9:00現在)。
・下水道 市内ほぼ全ての下水処理施設の機能停止。下水逆流の可能性について市民へ周知予定。
広瀬浄化センター,秋保浄化センター,定義浄化センターは停電により処理不能。
宮沢ポンプは燃料切れにより処理不能。
・道路 八木山橋段差あり,通行不可。
スプリングバレー大平線土砂崩れ,スキー客200名孤立。救出完了(12日7:10確認)
芋沢・新塩野沢橋段差あり。通行不能。→12日14:30通行止め解除
高野原2丁目3丁目陥没。通行不能。
太白区向山鹿落坂付近土砂崩れのため,通行止め。
湯元地区市道湯元碁石線,落石のため通行止め→12日11:35通行止め解除
長袋地区,市道菅刈国久線,倒木・落石のため通行止め→11日18:00通行止め解除
南部道路通行不可
中山幹線1号線通行止め
仙台城址線通行止め(石垣一部崩落)
県道塩釜亘理線 仙台港で通行止め
秋保温泉線 崩落あり
他通行止め箇所あり
片平丁線(土樋1丁目)煙突倒壊のため全面通行止め
折立団地7号線(折立4丁目付近)舗装段差のため通行止め
荒巻青葉4号線(荒巻字青葉)地すべりにより通行止め
・高速道路 笹谷トンネルのみ通行可。その他は全て通行止め
・市営バス 12日 市内全域の7割程度の路線で運行(始発地20:30発で終了予定)
地下鉄運休のための代替輸送の実施(泉中央,八乙女,長町,旭ヶ丘→仙台駅)
13日 6:30から主要幹線路線を不定期運行開始
13日 地下鉄運休のための代替輸送(泉中央,長町南⇔仙台駅)
14日以降予定 主要幹線路線を不定期ダイヤで運行
・宮交バス 市役所前から,富谷営業所,パークタウン,鶴が丘,太白消防署方面へピストン便運行(11日~24:30)
土曜ダイヤの6割程度で運行中
14日の運行予定 運行しない地区(西中田・八木山・向山地区)を除き休日ダイヤで運行予定(一部間引き・区間運休有り),運行時間7:00~20:00
・高速バス 県外行きは運休,県内行きは一部運行中
・JR 新幹線,在来線運休
・地下鉄 全線運休(2編成が駅間で停止したが,15:44乗客の避難完了)
八乙女駅上屋の鉄骨アンカーが破断。泉中央よりの半分が崩れる可能性あり
12日7:30 市営バスによる代替輸送実施
(泉中央→仙台駅:約15分間隔 八乙女→仙台駅 不定期)
旭丘変電所供給開始
14日 富沢駅~台原駅間の折り返し運転を実施(概ね8分間隔)
台原駅~泉中央駅間は無料バスを運行(30分間隔)
・都市ガス 港工場 ガス製造中止 
11日16:36   市ガス全供給停止
14日 9:00現在 ガス漏れ285件通報あり
・電話 NTT東日本 一般電話14万回線,光4万5千回線不通。(12日23:00現在)
※市内18ヶ所の交換機のバッテリー切れによるもの。
NTTドコモ 仙台市内規制なし。基地局の損傷により不通地域あり(13日6:30現在)
・仙台港フェリー 運休
・【多賀城市】石油コンビナート(JX)LPG出荷設備施設で火災発生
4 その他被害
○市役所本庁舎
・自家発用煙道内崩れ,冷温水器配管破損による大量の水漏れ
○市役所議会棟
・本会議場天井一部落下,議長席上部照明用アクリル板落下・破損
・3階廊下天井一部落下
○市立病院  
・11日断水発生,壁落ち,窓ガラス割れ多数,暖房停止
院内負傷者なし,手術中1名無事で待機中
12日8:15  本院の電源復旧
9:00  救急センターの電源復旧
13:30 ボイラーの煙突根元から折れている。
○教育局(被害が確認されたもののみ)
・栗生小  生徒無事 校舎つなぎ目天井破損
・東華中  体育館屋根の一部破損
・幸町中  受水槽破損
・広瀬中  窓ガラス破損
・松森小  高架水槽破損
・秋保小  16:15体育館照明1個落下
・折立小法面崩れ,付近住宅に損壊。避難者(300名)は折立中へ移動予定(14日8:22)。8:50警戒区域設定
・宮城野図書館  壁に亀裂
・科学館  水漏れあり,3,4階天井一部落下
・博物館  一部天井落下,政宗銅像落下
・メディアテーク・市民図書館  入館は危険
・中央市民センター  建物安全確認できず,閉鎖中
○企画調整局
仙台国際センターの災害時語学ボランティアスタッフがデートFMに出演し,英語,中国語,ハングルによる情報提供を実施。外国人への相談対応のため,「交流コーナー」に係員が詰める(11日21:30頃から対応,13日も継続,15日まで24時間実施)
仙台国際センター天井の換気口など被害あり
韓国籍船,仙台港で座礁。12日夕方までに乗員を保護,韓国領事館へ引渡し避難所へ移送完了。
○建設局
南蒲生浄化センター機能停止
幸町5丁目市営住宅 11階中4階部亀裂
6丁の目ポンプ場  名取川左岸幹線汚水圧送管破損
ユアテックスタジアム仙台  コンコースのコンクリート落下
海岸公園 人的な被害なし
野草園  擁壁クラック
国見が丘5丁目東公園,国見が丘5丁目1号緑地 擁壁にひび
○経済局
食肉市場 建物傾く
と畜場の設備全壊
○市民局
・鶴ケ谷コミュニティセンター  建物崩れ
・イズミティ21  ホール天井一部落下
・市民会館  一部ガラス破損,トイレ故障
・市民活動サポートセンター  外壁タイル剥落
・仙台サンプラザ  天井から落下物
・荒町市民センター  体育館亀裂,ライト落下
・仙台市体育館  スプリンクラー作動,水浸し
・青葉体育館  武道館の天井,一部落下
・プール(市体育館,葛岡,水の森,今泉,中田,宮城広瀬)漏水あり
・消費生活センター スプリンクラー作動,水浸し。相談は別の場所で実施予定。
○健康福祉局
・オープン病院  電気・ガス・ボイラー・空調ストップ,水道管破裂
・健康増進センター  天井の一部落下,水道管破裂
・市民墓園(3箇所)  墓石倒壊
・老人福祉センター
高砂  ボイラー損壊
亀岡  玄関ガラス損壊
大野田 照明落下
台原  2階休憩室天井の落下
・葛岡斎場送電開始(13日16:08)
・石名坂交流センター(精神障害者社会復帰施設もぐもぐ,障害者相談支援事業所てれんこ)のエレベーターホール天井落下(1~3階)。エレベーター増設部分既存建物から離れ。玄関陥没。
・かむり学園(知的障害者通所更生施設)の建物や玄関等にひび。
○子供未来局
 ・14日市立保育所全て,私立保育所12園開所予定。
○環境局
今泉,葛岡,松森工場運転停止(松森工場は一部故障)→葛岡工場受電開始(13日16:05)
○青葉区
・12日6:05  区役所庁舎電源復旧
○太白区
・秋保市民センター2階及び体育館使用不可能。1階のみ使用可。
・仙台市長町庁舎(富沢駅周辺開発事務所)の応急危険度判定の結果,立ち入りが危険と判明。
・楽楽楽ホール ホール天井落下
・芦の口10おおとや公園において地すべり発生(立ち入り禁止措置)
○交通局
岡田出張所において,バス1台,公用車1台水没
○消防局
消防局庁舎7階講堂天井崩落
荒浜航空分署水没
津波情報システム使用不能。(27基は津波により,残りの23基は障害又はバッテリー切れ疑い)
※消防隊活動状況(13日23:00現在)
・火 災  56件
・救 助  142件
・救 急  497件
・その他  34件(ガス漏れ27件,危険物漏洩7件)
・自然災害 14件(崖崩れ14件)
3 対応状況
11日14:46  仙台市災害対策本部設置  3号非常配備発令  消防局4次非常配備
14:52  津波警報(大津波)発表
14:53  津波情報伝達システム作動
15:00  ヘリコプター(ヘリ1)により海岸部上空偵察及び広報
15:30  県へ緊急消防援助隊派遣要請
15:35  ヘリコプター(ヘリ2)市内中心部上空偵察
15:40  県へ自衛隊派遣要請
16:00  仙台市災害対策本部第1回本部員会議
19:00  仙台市災害対策本部第2回本部員会議
22:30  仙台市災害対策本部第3回本部員会議
23:00  県より,県内全市町村に災害救助法の適用が決定された。
23:11  本庁舎へ避難した市民(約1,000名)へクラッカーと水を配布,第1~7委員会室,6階会議室,8階ホールを開放
※大都市災害時相互応援に関する協定に基づき各都市へ支援を要請
※その他,食料,燃料等物資について,各方面へ要請中。
12日3:00  仙台市災害対策本部第4回本部員会議
8:00  仙台市災害対策本部第5回本部員会議
8:24  東北公済宮城野分院の建物が壊れそうなため患者30人を交通局東仙台営業所中型バスで東北公済病院へ搬送予定
9:30  キリンビール避難者,陸自車両により市工業高へ輸送完了。
10:50  緊急車両用燃料確保(2箇所)
11:30  各庁舎燃料確保済み
12:02  避難所の危険度判定,市営住宅パトロール,仮設住宅予定地の確認,仮設住宅予定地の提供について鉄道運輸機構へ検討依頼中,UR住宅・民間住宅の提供について調整中
12:30  仙台市災害対策本部第6回本部員会議
13:30  中野小までの道路啓開終了。バスにより救出活動中。市工業高へピストン輸送。荒浜小までの道路啓開活動に移り,今後は県道塩釜亘理線を南下し,バス通行路を確保する作業に移行。→12日22:40荒浜交差点まで啓開
15:45  高砂中から岩切小へ約350人輸送(交通局)
東六郷小から六郷小(245名),JA六郷(200名)へ陸自トラック及び消防団により輸送完了。
16:45  これまで物資集結場所としていた宮城野体育館(元気フィールド)について,宮城県消防学校に変更。
17:00  市営住宅現場パトロールの結果,小松島第二(100戸),鶴ヶ谷第二(20戸),幸町高層棟(240戸)の3団地について使用できない状態。360戸の住戸を確保するため,鶴ヶ谷第二の空き住戸500戸を活用し,残分は応急仮設住宅などに当てることを検討。ただし,この500戸の大半は風呂がないため,別途設置を検討。
17:50  緊急消防援助隊 神奈川県隊(57隊)到着
18:00  仙台市災害対策本部第7回本部員会議
18:06  荒浜小400名につき,仙台消防ヘリ2機,札幌ヘリ,海保ヘリ2機により救助完了。
中央卸売市場からバナナ,みかん計20tを各区役所へ配達。
13日7:30  津波警報から注意報に変更になったことに伴い,避難勧告解除。
   JX日鉱日石エネルギー(株)仙台製油所火災に伴い,製油所(多賀城市)を中心に半径2km内(港1丁目7番・港3丁目7~10番・港4丁目1~16番・中野字新田・掃沼・資田・沼向・駈上・高松)に避難指示。
8:00  仙台市災害対策本部第8回本部員会議予定
8:30  宮城野消防署及び若林消防署が緊急消防援助隊と協力し,津波被害区域における救助者ローラー捜索作戦を実施。
11:15  災害廃棄物の仮置場を各区1箇所(青葉:西花苑公園,宮城野:鶴ヶ谷中央公園,若林:今泉運動場,太白:西中田公園,泉:将監公園)
14:30  札幌ヘリにてJX日鉱日石エネルギーの上空調査を実施し,今後の対応方針を検討
18:30  緊急消防援助隊 島根県隊(18隊)到着
緊急消防援助隊 三重県隊(31隊)22時到着予定
19:30  現在対応中火災 ①東邦運輸倉庫(燃え尽き状態),②JFE条鋼(株)仙台製造所(燃焼物件:鉄屑)
21:00  宮城野地区のこれまでの活動
・検索活動範囲(岡田・蒲生・中野・港地区)
・重機による道路啓開活動範囲(キリンビール及び高砂橋周辺等)
若林地区のこれまでの活動
・検索活動範囲(仙台若林JCT(前進指揮本部)~県道塩釜亘理線)
・重機による道路啓開活動範囲(荒浜原町線,井土長町線等)
14日9:08  宮城野,若林地区の検索について,消防,自衛隊,県警,解体業組合が実施
4 避難状況 
   別表のとおり
○避難の完了が未確認な施設等→避難確認済
  ・アクセル,横浜冷凍,JFE条鋼
5 国・県の対応状況
○政府
11日14:46 官邸対策室設置
15:14 緊急災害対策本部設置
13日 9:30 市町村行政機能サポート窓口設置(総務省)
○消防庁
11日14:46 消防庁災害対策本部設置(本部長:長官/第3次応急体制)
15:00 宮城県及び岩手県に消防庁職員各2名派遣を決定
15:40 消防庁長官から緊急消防援助隊に対して出動指示
17:30 消防庁職員2名を宮城県に派遣→21:05宮城県庁到着
18:00 政府調査団として消防庁職員1名(総務課長)を宮城県に派遣→21:00県庁到着
13日11:45 緊急消防援助隊三重県隊(31隊)13日中に仙台入り,活動予定(榴岡公園集結予定)
○厚生労働省
12日 全日本葬祭業協同組合連合会会長あて棺及びドライアイスの確保・提供への協力依頼
遺体保存・搬送,火葬体制の確保等について各県あて通知
○陸上自衛隊
11日16:30仙台駐屯地から市災害対策本部へLO派遣
21:30陸上自衛隊大型ヘリ5機霞目駐屯地に待機完了(12日日の出より活動予定)
12日4:30宮城野区,若林区で救助活動を開始
8:30仙台駐屯地からストーブ240個積載し各区役所へピストン輸送。12:55終了
○宮城県
11日14:46 災害対策本部設置
・12日6:00現地対策本部設置予定。併せてヘリ視察
・A重油については,最優先で官邸に要請
・検死場所はグランディ21,検案医師要請,自衛隊車両要請
・全日本葬祭業者共同組合に棺の手配を要請
・仙台港 緊急支援物資受け入れのため,浮遊コンテナ撤去要請
○警察
   ・12日9:35 他県(東京,山形他)から65名応援
○新潟市
・支援物資の輸送開始。(おかゆ,パン等)
・避難所運営の応援職員3月14日15:00に市役所へ到着し,その後,6台のバスで各指定避難所へ向かう予定(各班4名×25箇所。合計100名。10日間程度の活動の見込み)。
○名古屋市からの支援物資,13日午前出発予定
○さいたま市からの支援物資(毛布3,000枚),12日14:00出発→22:00頃到着予定
6 他機関の状況
○日本赤十字社
13日13時 県庁前広場に診療テントを開設(24時間開設)
○泉消防団 副団長
12日 重機1機,県道仙台・亘理線の道路啓開作業を実施
○日本ガス協会
先遣隊(24名規模)が12日7:30に東京を出発し,来仙(13日17:25)
○建設業協会
12日7:05道路啓開
○宮城県解体工事業協同組合
12日重機4機,県道仙台・亘理線の道路啓開作業を実施
13日重機5機,港地区の道路啓開作業を実施
○カインズ物品9:00出発予定 
第1陣→軍手,マスク,カセットボンベ 第2陣以降→リスト品,肌着等追加
14:00~16:00元気フィールドに到着予定
○ダイエー物資援助
9:05新潟市より元気フィールドへ向け間もなく出発(第1便 水5,000本,第2便 食料他)
○(株)アベキ仙塩営業所
灯油1,000ℓ供給可能との情報,水道局連絡済
○ダイエー仙台店
12日10:35義捐金受付
○宮城野区小山商店
11:30A重油を宮城野区と若林区へ供給。灯油も他の施設へ供給。
○アクティオに発電機,投光器,ドラム,ガソリン携行缶を100台ずつ要請
○山形県都市ガス協会から,カセットコンロ310台,カセットボンベ1,179個到着(13日17:15)
○宇和島市より支援の申し出があり,食料等救援物資を依頼(14日8:50)
○石油連盟より,軽油,灯油の納入予定あり。交通局霞目営業所と川内営業所へ納入予定
○カメイより,14日夕方までにミニタンクローリーにて燃料納入予定
7 医療機関
○DMAT
12日4:40 仙台医療センターのDMAT派遣決定(4隊)
12日16:00 市立病院で神奈川県日赤病院のD-MAT隊8名を受入れ。
○市立病院
3月12日及び13日の外来診療について
・救急処置が必要な方のみ診療
・重症患者優先診療
・外来開設時間 9:00~17:00(ただし,緊急を要する方を除く)
3月14日以降の一般外来診療について
・全診療科(麻酔科・精神科を除く)を開設予定
・重症患者優先診療
・開設時間は9:00~15:00
・診療予約は全てキャンセル(妊婦を除く)。必要な場合は改めて予約要。
○東北大学病院高度救命センター
・重症患者のみ診療
○仙台オープン病院
・受け入れ可能
○JR仙台病院
・中程度まで受け入れ可能
○広南病院
・受け入れ不能(自家発燃料不足)
○仙台赤十字病院
・受け入れ可能
○仙台逓信病院
・救急のみ受け入れ可能
○仙台整形外科病院
・11日18時まで受け入れ可能

カテゴリ